Blog

2020/10/30 11:50

200年の伝統と歴史がある安曇野の酒「酔園」


江戸時代の先人の心を受け継ぐ杜氏の技

名水とよい米、気候に恵まれた安曇野は、もともと酒造りの盛んな地で、小さな造り酒屋が思い思いの酒を醸してきました。江戸文化年間からの二つの蔵と明治の初めにできた蔵が一つになって誕生したのが「酔園」です。卓越した技を持つ杜氏のもと、蔵人たちが技と心を合わせて挑む、安曇野伝統の酒造り。人生を豊かにしてくれる旨い酒との出会いを、私たちの手からお届けできることが誇りです。


清涼な風土からきれいな味


「酒は人が造るのではなく、自然が造るもの。私たちはその手助けをさせていただく」杜氏はこの信念どおり、季節に寄り添いながら丁寧なプロセスで進められています。全ての仕込みに杜氏の五感に捉えられ、あたかも通じ合うかのように進みます。今年も上出来。その味わいに顔をほころばせていただけます。

EH酒造 ECサイト
長野県安曇野市豊科高家1090-1
TEL: 0263-72-3011
FAX: 0263-72-6268
E-mail:mail@suien.co.jp